title:topic 千歳川上流でヤマセミを確認
千歳川上流でヤマセミを確認
 「千歳市の鳥」のヤマセミ(コウライキジとともに昭和61年4月1日制定)を2月下旬に千歳川上流で確認しました。体長は約38cm、ハト位の大きさで国内のカワセミ科の鳥では最大。白と黒のまだら模様で、頭に冠のような羽のある美しい鳥です。清流に生息する鳥で、千歳川の上流のほか青葉公園などでも見られ「キャラッ・キャラッ」と聞こえる鋭い声で鳴きます。(2017.3.24)
◇spacer

◇spacer
最近のトピック12345678910過去のトピックス